当社お勧めのLED照明をご紹介しています。是非一度、お気軽にお問い合わせください。

圧倒的費用対効果!屋外広告のLED換装をオススメします。


省エネや電気料金節減などさまざまな目的にかなうLED照明を

企業や工場、家庭では白熱電球や蛍光灯をLED電球や直管形LEDに置き換える動きが進んでいます。
当社では、消費電力を80%以上削減できるばかりでなく、適材適所で費用対効果を考慮した屋外広告用LED照明をオススメしております。

■大型屋外広告事業の経験をもとに看板用照明にも「省エネ・環境・効果」にこだわります。

明るくするだけでなく周囲の生活環境を考慮した照明計画が必要です。自動車学校の教習コース(間口150m×奥行200m)では、LED照明を集中させた結果、既設水銀灯700W(同台数)より明るいと評価されました。 LEDパワフルスクエアライト(1台:200W品) 計44台で教習コース全体をカバー。

■看板照明、駐車場照明、ライトアップ照明など屋外用途でご利用いただける「パワフルスクエアライト」
マグネシウム合金採用で軽量化メタハラ400Wクラスに対応(水銀灯約700W)


メーカー【光電気LEDシステム株式会社】※重塩害・塩害仕様有り(受注生産品)
【設計寿命】
70,000時間の長寿命を達成(耐熱温度150度のLEDを利用し、50%のマージンを持たせ、加えて電源と本体とを分離構造にすることで放熱性能を向上。)
【5種類の配光タイプをご用意】
使用用途に応じて使い分けができる5種類の配光タイプをご用意。特殊レンズを用いて効率の良い照明が可能です。
【軽量化設計】
ヒートシンクにマグネシウム合金を採用し、軽量化を実現。アルミを 用いた場合とで比較すると、約3分の2の軽量化を実現。
【強化ガラスを採用】
全面カバーに強化ガラスを採用。オイルなどによる侵食を受けません。
【ノイズレスと電源分離構造】
LED(ライト本体)内部に電源回路を内蔵していないので、ノイズレスです。電源分離型を採用し、電源部のメンテナンス性が向上します。
※別途LEDパワフルスクエアライト用 LEDコントロール電源装置が必要です。

LED照明の導入事例

■塔屋看板の1球切れ。取付施工費だけでもコストがかかっていましたが、電気代91%カットを実現。

●水銀灯の大幅台数削減にもかかわらず、明るくスッキリとした印象。
夏場の害虫対策にも効果あり。
【以前の設計データ】 水銀灯(消費電力300W相当)×16台=電力使用量4,800W
【現在の設計データ】 本製品LED(消費電力52W)×8台=電力使用量416W

●H4.8m×W14mの看板にLED照明4台でカバー。
【以前の設計データ】 水銀灯(消費電力400W相当)×7台=2,800W
【現在の設計データ】 本製品LED(消費電力52W)×4台=208W

●H4.5m×W39.31mの看板にLED照明9台でカバー。
【現在の設計データ】 本製品LED(消費電力52W)×9台=468W

●H4m×W30mの看板にLED照明8台(4mピッチ)でカバー。
【現在の設計データ】 本製品LED(消費電力52W)×8台=416W

●学校の玄関口(高さ約5m)●飲食店店頭

●省エネと明るい職場の実現!工場内LED照明
【以前の設計データ】 水銀灯(消費電力400W相当)×17台=6,800W
【現在の設計データ】 本製品LED(消費電力104W)×8台=834W

●夏場の空調使用軽減でさらに省エネ!バッティングセンター内LED照明
【以前の設計データ】 水銀灯(消費電力1KW相当)×10台=10,000W
【現在の設計データ】 本製品LED(消費電力104W)×16台=1,667W

●屋外広告LED照明(他社製品との比較)
【上段(他社)の設計データ】 広角タイプLED(消費電力95W)8台×2面=16台(消費電力1,520W)
【下段(本製品)の設計データ】 本製品LED(消費電力104W)3台×2面=6台(消費電力625W)

■ここがポイント
●配光範囲、光の強度が強いため照射したい面にほぼ均一にカバー。従来のLED照明機器と比べ設置数の半減が見込めることからも、屋外広告用LED照明としてオススメします。
●対応可能な動作電圧が広く、ソーラーシステムやバッテリーなどの組み合わせができます。
●本製品には内部に電源回路を内蔵しないためノイズレスを実現。定電圧電源、定電流電源(60W〜150W)までの製品に対応しています。お気軽にご相談ください。

↑ PAGE TOP